--/--.--   スポンサーサイト 
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/24.Tue   レゴランド 
15:05
年初めの静かな時間も終わり、ふたたびぼちぼち翻訳の仕事が入りはじめました。
今週、また大きなプロジェクトが入っているのですが、仕事の合間にちょうどいいタイミングでお友達に誘われたので、みんなでサンフランシスコへ、、、

IMG_6495.jpg

って、ちょっと信じちゃうでしょう?この街、ぜ~んぶレゴで作ってあるのです。

レゴランドまでは車で2時間弱と、日帰りでもぜんぜんOKな距離なのですが、同行のお友達家族が持っているタイムシェアの会員権で泊まれる素敵なホテルがあるというので、お言葉にあまえて友達家族と週末を一緒に過ごしてきました。

レゴランドは、「すごくイイ!」っていう人と、「イマイチ」っていう人の2分する意見を聞いていたので、それほど期待していなかったんだけど、とっても気に入りました。何しろ人ごみが大ッキライなので、大人気の乗り物でも30分程度の待ち時間(しかも週末)というレゴランド、かなりいいです☆

blog_lego no machi

ちょっぴりオタクっ気がある私、あのちっこいレゴでこれほどのものが作れるという事実に圧倒され、「私も作りたい、、、」という気持ちを抑えるのに一苦労。ここのレゴストアが何しろすごくて(レゴランドなんだから当たり前だけど)、ありとあらゆる形のレゴが勢ぞろい。ポンド単位で購入できるのです。このレゴランドに行くためだけに、再びレゴランドに来てもいいとさえ思ってしまいます。レゴの基本セットしか持っていなかったエマのために(ていうか私のために)、レゴで大きな家が作れるセットを購入しました。いまから作るのが楽しみ♪

IMG_6490.jpg

ディズニーランドほどハデではないけど、のんびりしてて、人も行列も少なくて、小さい子供がたっぷり楽しめるこのレゴランド、なかなかいいですよ。
ただ、びっくりしたのが5時閉園なんです、、、後半かなり急き立てられるように乗り物に乗りまくり、ぎりぎりまで遊んでも空はまだ明るい。それを考えると、63ドルの入園料はちょっと高いかも。

レゴランドのそばにあるいちご畑で、あまくて美味しいイチゴをカゴいっぱい買って、みんなでホテルで食べました。
スポンサーサイト
02/19.Thu   8ヶ月のマイルストーン 
07:22
ついこの間生まれたと思ったら、もう8ヶ月です。

IMG_6239.jpg


8ヶ月のマイルストーンは、、、
* ほふく前進でどこへでも行ける
* Give Me Fiveができる
* バンザイ!というとバンザイしてくれる (笑)
* バイバイ(らしきもの)ができる

そして昨夜、ベッドから落っこちました、、、血の気がひきました。

おっぱいあげながら寝てしまうのが自分的にラクなので、ベッドで添い寝している私。
まだハイハイができないとはいえ、寝返りはうてるのだし、そろそろベビーベッドに入れなければ、、、と思いつつ、添い寝がラクチンなのと、ベビーベッドでデモを起こされるのが怖いのとで、ついついここまできてしまいました。。。
が、ここで心を鬼にしてベッドに押し込まなければ!

、、、今週末から、ベビーベッドで寝かせるトレーニングを始めます、、、
02/19.Thu   カフェ好き親子 
07:05
ふたたび、ダウンタウンのUrth Cafeへ。

IMG_5837.jpg


パサデナの親友の家に遊びにいく時、ちょうど中間地点にあるこのカフェはお茶するのにぴったりなロケーションなので、しょっちゅう来てしまう。

大好きなチョコクロは、たいていお昼ごろには売り切れちゃうので、この日はナシ。なので、チョコレートケーキを注文してみました。エマはミルクと一緒、私はカフェオレと一緒におやつ。

blog_urth_chococake.jpg
       さて、お味のほどは、、、               ムフ♪

濃厚まったりで、チョコ好きにはたまらないこのケーキ。
でも、そんな『濃厚まったりチョコ好き』の私でも、二口食べればもういらない、ていうくらいコテコテ。
甘さ控えめでなかなかおいしいんですけどね。もう少し小さいサイズがあれば、いろいろ注文して楽しめるんだけど、、、これじゃ、一家に1コ、ですよ?

02/19.Thu   たまごケーキ 
06:51
ある日のおべんと。

IMG_5953.jpg

エマが大好きなスパムむすびと、「たまごケーキ」。

赤ちゃんのころはアレルギーで食べられなかったたまごも、大きくなって食べられるように。
でもあまり好きじゃないみたいで、ときどき気の向いたときに一口くらいかじるだけ。

そんなエマがある時から、ゆでたまごを「たまごケーキ」と呼ぶようになり (きっかけは不明)、
それ以来ゆでたまごが大好きになりましたとさ。。。

。。。たしかに「たまごケーキ」って食欲をそそる響きかも。



01/31.Sat   小さいしあわせ 
15:19
お天気の良い日曜日。

午前中に掃除と片付けを済ませ、午後は近所のマンハッタン・ビーチへ。
駐車場はすぐ見つかったし、お天気はいいし、JJはご機嫌だし、気分は上々♪

まずは、ちょっと前から気になっていた『Le Pain』でお茶。
「ベルギー風ブラウニー」というのを食べたのですが、なかなかでした。
カプチーノも○。雰囲気もヨシ。でも、クロワッサンは大量生産風なのが残念。。。
まだまだいろんな種類のパンがあるので、またいろいろ試してみよう。

blog_mbcafe.jpg

ほんとうに気持ちのいい日曜日だったので、そのままぶらぶらと海に向かって数ブロック歩いて
「Lucky Brand」へ行ってみると、冬物半額セール実施中♪
子供のものはなんとなんと75%オフ♪♪
私のシャツを1枚と、JJ にTシャツを2枚購入。

blog_mbview.jpg
右の写真、遠くに海が見えるのわかるでしょうか?
遠く見えるけど、ここから歩いても海まで5分ほど。

大好きな『PAPYRUS』を覗いてみたら、カードが5枚で5ドルのセール中!
この店のグリーティング・カードは、手作り風で超かわいいけれど、値段がとっても高いので、
普段は鑑賞目的で入店することが多いんだけど(笑)、それが5枚で5ドル、、、!
えぇぇっ、元値はい、い、1枚8ドルですよ?ほ、ほ、ほんとに??
コーフンしてどもりつつまとめ買い♪

カードのかざりが本物のネックレスになってるのは、エマのお友達にちょうどよさそう♪

blog_papyrus.jpg

なんだかとってもトクした気分のしあわせな日曜日♪でした。
01/22.Thu   Hopkins Wilderness Park 
03:37
普通の公園に飽きると、家から車で5分ほどのところにある『Hopkins Wilderness Park』にエマを連れて行きます。ここは公園というより、森。

wilderness_2.jpg

自然がそのまま残された場所で、いつ行っても街中にあるということを忘れてしまうほど。メイン通りから離れているうえ、あまりぱっとしないエントランスなせいか知ってる人がすくないようで、いつ行ってもほとんど無人。こんなに素敵な場所だというのに!!

wilderness_1.jpg

園内は、広すぎず、狭すぎず、子供と一緒にゆっくり散策するのに最適。
倒木があったり、小川が流れていたり、アヒルや亀がたくさんいる池があるので、子供が遊びながらお散歩するには最高の場所。
鳥のさえずりを聞きながら歩いていると、どこか遠くまで来たみたい。

wilderness_3.jpg

池は入り口近くに1つと、反対側にもう1つあります。
アヒルのエサも、入り口近くで購入可。25セントで子供の手のひらいっぱいくらい。
生態系が崩れてしまうため、パンなどは与えることができません。

wilderness_4.jpg

遊びながら、青空を眺めながらゆっくり歩いて、だいたい1時間くらいの距離。
園内には数箇所BBQエリアがあるのですが、この設備がまた立派で、グリルから水道からゴミ箱からピクニック・テーブルまでなんでも揃っていて、かなり本格的なBBQピクニックが楽しめそう。
予約すればオーバーナイト・キャンプもできるそうですよ。
01/22.Thu   1月の夏日 
03:09
1月とは思えないほど暖かい(というより暑い)日が続いたので、夕方近所のビーチへ。

kaigara_otete.jpg

ちょうど夕日が落ちる前で、オレンジ色のきれいな光に包まれてのお散歩。
砂浜からからそう遠くないところをイルカがジャンプしてるのが見えました。
海からのおいしい空気を肺いっぱいに吸い込んだら、しつこく残っていた風邪の菌もどこかへ行ってしまったみたいにいい気分。

kaigarahiroi.jpg

エマは、美しい景色もそっちのけで貝殻拾いに夢中。
実は私も大好きなビーチコーミング♪
貝殻やビーチグラスを集めながら歩くのがとっても楽しい。

さぁ、ちょっとお茶でもしようか♪
。。。と思ったらJJが泣き出したので、おとなしくおうちへ帰りました。。。
01/21.Wed   Urth Cafe 
15:44
やっと時差ボケが治ったァ、、、

と思ったら、家族全員かわりばんこに風邪をひきました。
今回の風邪はなかなかぬけなくて、つらかった。。。
中でもJJは高熱だけでなく、鼻づまりにも苦しめられ、あげくに蓄膿からくるInfectionらしく、片目がパンパンに腫れてしまってほんとうにかわいそうでした。

やっと皆が回復した週末、用事があってロサンゼルスのダウンタウンに出掛けたついでに、最近お気に入りのUrth Cafeへ。

Organic Coffeeがウリのこのカフェ、スープやサラダもなかなかだけど、なんといっても
チョコ・クロワッサンが最高に美味♪

choco.jpg

urthmeal.jpg

blog_urth.jpg

LAのダウンタウンはいま、これまでのイメージを一掃し、新しい街に生まれかわろうとしています。
あちこちに新しいビルが建ち、古いビルはりモデルされてアーティスト・ロフトへ。このロフトがとっても素敵♪昔のファクトリーなんかをリモデルしたタイプはとくにかっこいいのです。巨大な窓からみえる高層ビル街。。。子供がいなかったらこういうところに住むの、楽しいだろうなぁ。徒歩圏内にオシャレなレストランやお店がたくさんあって、お散歩も楽しそう。

LAのダウンタウンにあるUrth Cafeはそんなロフトの建物の裏にあり、ここも古い建物を改装したもの。ちょっとわかりにくいところにあるけれど、お茶に立ち寄る価値ありです。アリーに面しているので、ダウンタウンとはいえ駐車場も問題ナシ!
ビバリーヒルズとサンタモニカのロケーションも行ったことがあるけど、いつも大混雑なうえ、駐車場探しも大変。なので、ダウンタウンのロケーションがいちばん好き。

urthbld.jpg

jjandemma_urth.jpg

個室からカフェの喧騒を眺めるエマとJJ。
エマはこの後、このチビ犬の横を通り過ぎる時いきなり吠えかかられ、びびって泣き出します。。。
12/23.Tue   師走の日本より 
22:23
12月初旬より日本に里帰りしています。
JJは日本の家族と初顔合わせです。

blog-jpn.jpg

当初は実家に泊まる予定だったのですが、イザ泊まってみると母のいない実家はなんだか寂しい。
はじめは久しぶりに会う孫たちに喜んでいた父も、なんだかひとりきりの静かな生活をかき乱されて少々疲れ気味の様子。。。なので、実家から車で1時間弱の妹の家に泊まらせてもらってます。新築のこの家は床暖房付きで居心地最高♪です。妹のだんなさんは料理人なので、いろいろとおいしいものを作ってくれるのもありがたい☆

しゃぶしゃぶを食べれば6歳の長男くんが霜降り肉を所望する、とってもグルメな妹の家族なので、毎日の食事もおいしくて、ついつい食べすぎてしまう。子供が寝た後の静かな夜の時間は、妹と何時間もおしゃべりしながらお茶しながら、いろいろ食べてしまうので、なんだか太って帰りそう。。。

blog-dinner.jpg
妹のだんなさんのお店で出しているという鳥鍋と、信じられないおいしさの自家製焼豚。
白濁した濃厚なスープで食べる鳥鍋は、至福のおいしさ。

妹の家にはおしゃまな4歳児のマナちゃんと、やさしい6歳のりっくんがいるのですが、エマとこの3人は一日中喧嘩しては大騒ぎ。。。とにかくすごいんです。アメリカの家ではおじいちゃん&おばあちゃんにかしずかれているエマさま。日本に来て、毎日の喧嘩の中でたくましくなり、けんかの語彙も増えました☆

blog-ski.jpg

そしてエマは日本でスキーデビュー!
リフトにも乗っちゃいました。
天神平スキー場は、ロープウェーに乗らなければ到達できないスキー場のせいか、とてもすいていてスロープはゆるやかなので、子供には最適でした。帰りは妹一家お気に入りの最高においしい焼き肉屋さんでごはんを食べ、食後は近所の商店街をお散歩。ケーキをお土産に買って帰宅。日本の商店街って最高!小さい駅周辺でも、穴場的なかわいい雑貨屋、洗練されたケーキ屋、カフェやレストランがひしめきあっていて、歩いているだけでも幸せ気分♪いいな~日本て♪

blog-cakeya.jpg


さて、本日は私の誕生日でありまして、38歳になりました!
すっかり失念していたのですが、朝アメリカのスコットより電話があり、
「Happy Birthday!」と言われて思い出しました(笑)
それにしても、38歳とは、、、
いつのまに、という感じです。
それいがいは感想ナシ。(笑)

明日はイブ、そしてクリスマスにはスコットがプレゼントを抱えて日本に来て、私たちと合流します。
このことはエマには秘密なので、きっと大喜びするはず。
素敵なクリスマス・プレゼントになること間違いなし!



11/06.Thu   4回目のハロウィン 
16:28
今年のパンプキン。
なんだか分かりますー?

blog_2008pumpkin.jpg

左は、エマの大好きな Little Einstein のJuneちゃん。右は、ネコちゃんです。
エマがけっこう真剣に手伝ってくれたので驚きました。
すぐ飽きるかな、と思ったんだけど、、、

夕方、Trick Or Treat の前に、幼稚園のBF、愛するマックスくんとポーズ

blog_wonderwoman_buzz.jpg

マックス君はバズライトイヤー、エマはワンダーウーマン。
ワンダーウーマンは、古いマンガなので知らない人も多いけど、おばちゃんたちには受けていた様子。。。

blog_kowaihouse.jpg

マックス君の家のあたりは、真剣に飾りつけするおうちが多く、歩きながら庭を眺めるだけでも楽しい。でも、あまりにリアルでけっこう怖い家も多く、ふたりとも怖がって入れないところも数件ありました。(エマはこの夜、夢にも見たようで『こわい、こわい』とうなされてました。。。)

マックスくんの家では、めっちゃおいしいタイ料理を用意してくれていて、おまけにめずらしい柚子のお酒まで出していただいて、夜遅くまで親子で楽しんじゃいました。デザートには、私が前日に焼いておいたチョコレートケーキを持参。甘さ控え目にしたわりには、子供たちにも好評でした♪

最後には、楽しさと疲れで酔ったようにフラフラなエマをマックス君の家から引きずり出しておひらき(いつものパターン)。こういうイベントは、一緒に楽しめる人がいると楽しさ倍増です。

プロフィール

 reiko

  • Author: reiko
  • 南カリフォルニアの暮らし、育児、おいしいもの、家など、日常のあれこれを紹介します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

CopyRight 2006 Living In Style* All rights reserved.
Photo material by ミントBlue  / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。